Ten Okura

大倉 天

出身地は岐阜県。ふたつの一級河川の間にある町で育ちました。海のない岐阜ですが私は川が大好きで、苦に思ったことはありません。競馬場があり、馬が道路を横断しているのが日常でした。名物は鮎。なによりも美味しいと本気で思っていました。地元への愛着は本当に強いです。それでも冒険心から、大学進学を機に地元を離れることに。

引っ越し先は、広島県の尾道市。とんでもない田舎に来てしまったと思いましたが、海が見える喫茶店でくつろぐ時間は好きでした。川も好きでしたが海も好きになりました。瀬戸内海で獲れる地ダコや太刀魚は本当においしいです。広島県民の熱に押されてカープもサンフレッチェも一生懸命応援しました。商店街のおじいちゃんや、おばあちゃんとも仲良くなりました。今では第二の故郷だと思っています。

入社を機に大阪にやってきました。都会なのに無機質でない。おばあちゃんの髪が紫。引っ越してきてまだ間もないですが、そんな大阪という町がもうすでに好きになり始めています。

尾道や大阪で新しい魅力を知りました。実際に暮らしてみなければ、今でも岐阜こそが一番だと信じていたハズです。世の中には魅力的なものがたくさんあるのに、人はなかなか気が付きません。そんな隠れた魅力を、たくさんの人に届けたい。そう思ってディレクトリーに入社しました。

あなた「らしさ」、貴社「らしさ」をまずは私に教えてください。

もどる